2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.01.11 (Mon)

子供に状況判断を考えさせる

Neisanです。



お子さんのいらっしゃる皆さんは

お分かりでしょうが

子供って時には怪獣になりますよね。

「寝ている時は天使のように可愛い」のに

何で今怪獣に変身してしまうのか。

「うぅっもうちょっと我慢してくれないかな」

「後手お菓子買っってあげるから今ちょっと静かにして!」

なんてね。病院の待合室などで、よく見かけます。

まぁ静かにしている子供はゲームを与えてあって

それに集中している時はものの見事に静かなんですね。

親にしてみれば、静かにしていてくれるなら

ゲームもしょうがないかと言う感じでしょう。

でも子供って、まだ状況の判断があまりできないじゃないですかぁ。

病院は治療してもらうところ。体の悪いところ見てもらうところ

みんな病気で来ているから、体調が悪い人がたくさんいるところ

なんですね。それを説明してあげている人はどのくらいいるのかなぁ

何で静かにしてなきゃいけないのか?

子供が理解できるように説明する必要があるのではないかなぁ。

ゲームをやっていて静かにしている子供も

もしゲームを忘れてしまえば

怪獣に変身!

状況が分かってなければ

あるかもしれないですよね。

もちろん一回教えてすぐ理解できるわけではないけれど

繰り返しここは何を目的に来ている人がいるのか

そのこなりの説明が必要だと思うのです。

待合室で大声ではしゃいでしまっている子供

親はもしかしたら、「はずかしいから静かにして」と

心の中で思っているしその場を何とかしのぎたいと

思っているのではないですか?

要するに、自分が恥ずかしい。

だからお菓子を買ってあげるとか、ゲームをあたえておくとか。

まず幼少の頃親は自分の子供に対して、恥ずかしい思いをするのは

当然だと考えた方が気が楽になりますよ。

仕方がないですよ。状況が判断できるような経験が少ないのですから。

ただ小さい時からそこはどういう場所なのか

どういう人がいて、何をしているところなのか

一応説明してあげてください。

「ここは、病気を治しにきているところ」なんだよ

「痛いところをなおしにきているのに、さわいだらその人どうなっちゃうんだろう?」

って考えさせてあげてください。

その繰り返しです。

いずれは、待っている時間が長いし、ほかの人に迷惑をかけちゃいけないから

自分が何もしないで待つのはつらいから

ゲームや本を”自分で”忘れずもっていくかもしれません。


私も子供が小さい頃には、たくさん恥ずかしい思いをしてきました。

子供を育てる時はそんな事日常茶飯事ですよ。

だからそういうことがあっても大丈夫です。

ただその事を知らないで育ってしまうことが

一番怖いことです。

状況判断のできない大人の事です。

想像ができない大人です。

そうならないように、今のうちはいくら子供のために恥をかいても大丈夫。

教えてあげてください。考えさせてあげてください。

子供に教える時や子供に聞かれたら

「なんでだろう」「どうしてだと思う」を口癖にしてください。

意見をいうならば、「おかぁさんはこう思うけどあなたはどう思う。」

親がわからなければ、「わからないなぁ、後で一緒に調べよう」ですね。

小学生になるにつれて、考える事や調べる癖がついているかもしれません。


疑問が出てきた時自分で調べて理解してくれたら

こんなに楽な事はないですよね。

前向きな話なんですが、やらないよりはやった方が

いいなぁなんて思います。







大人の怪獣より子供の怪獣の方が

レーザービーム発進!!くらいで何とかなりますから。

大人の怪獣にならないように

少々今は、大変かもしれませんが子育てを充実したものにしてくださいね。

応援してます。



































スポンサーサイト
07:04  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kkcafe76.blog81.fc2.com/tb.php/33-09637da2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。