2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.02.01 (Mon)

お米のこだわり

こんにちはNeisanです。

まず最初に

今日は簡単でさっぱりおいしいレシピをご紹介いたします。

レイセイスパゲティーです。

材料

スパゲッティー
ツナ缶
きざみ大葉
大根おろし
ポン酢
以上です。

時間がない時にどうぞお試しください。


スパゲッティはゆでて冷水でさまして水をきって、お皿にもり
その上に大根おろしをのせ、大葉をのせ一人分ツナ缶半分をのせ
ポン酢をお好みでかけて

はい!できあがりです。
簡単でしょ^^

お子様がいるご家庭などで、夕方時間がなくなったときなど

いかがですか?




さて、お米のお話ですが

私って自宅での料理は凝るか手を抜くかどちらかですが

面倒で手を抜きたい時や時間に余裕がない時などでも

おそうざいやお弁当を買ってくる事ってあまりないんです。

それは、叔父が作ったお米を茨城から

玄米のまま車で運び、自宅で精米しながら食べているので

その精米仕立てのお米をたき

ご飯と納豆とか

ご飯と大根おろしとかで充分おいしく

満足しながらいただいております。

私の中ではいかにお手をぬいてお金をかけず贅沢をしいる様な感じですかねぇ。




私の中でお米は重要な部分をしめているので

叔父がお米を作る前はほとんどどこからか玄米を調達し食べていました。

今では玄米を自宅で精米し食べ続け続け9年で、叔父から調達できる様になってから4年です。

ですので以前の玄米の調達の大変さを考えるととてもありがたい事です。

叔父がお米を提供してくれなくなったら

お米をどこから調達するか私の中では深刻な問題なのかもしれません。





叔父から安定して玄米を調達する事ができてから

その年のお米を新米から食べ続け

その年の米を一年間で食べ終れる事に幸せを感じます。

昨年10月の新米を茨城から持ってきて

今その玄米も残り30キロをきりました。

そろそろまた茨城まで取りに行かなくてはいけないですね。

新米から一年を通して食べてみますと

おいしさはあまり変わりませんが

水分が徐々になくなってくる事がよく分かります。

そんな私の中でのこだわりの米を

お店の中で提供しています。

どうぞモトコズのお米を食べにいらして下さいね。







お店でもいつも精米したてのごはんを提供しています。







スポンサーサイト
05:54  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kkcafe76.blog81.fc2.com/tb.php/38-a36dad95

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。